「神戸市垂水区 畳替え」

1日お疲れ様でした、神戸市西区にある畳のヤスダ保田貴政です!

お昼くらいに雪が降ってましたよね??金曜日は16度くらいになるそうですよ!☀️

今日は朝から神戸市垂水区のお家の畳替えと襖の張り替えに行ってきました。

懐かしい松の柄

以前は流行っていた柄の1つ、松の絵柄。今ではほとんど目にしなくなりましたねー!

最近の流行りは無地に近いおとなし目の柄です。時代が変わると襖の柄も変わるんですねー。

お客様にお見せする襖見本帳のほとんどが無地で柄はほんの少し変わってるだけで100種類あります。お客様からすると悩みますよね、、、

襖には大きく分けて3種類あります!

用紙糸入り和紙
それぞれ下に行くにつれて値段が高くなります。写真を載せてもわかりにくいと思いますのでやめておきますね。

一般的なお家に入っているのは用紙で、用紙に糸が入ったものが糸入りになり丈夫になります。

と、簡単に紹介させていただきました!✨

創業50年目の畳専門店
株式会社ヤスダ

保田貴政

住所:兵庫県神戸市西区高塚台3丁目2-4(西神工業団地内)

関連記事

  1. 「神戸・たたみ張替え」

  2. 「たたみの道具」

  3. 「い草農家さんの勉強会へ」

  4. シロアリ駆除と対策のまとめ!

  5. 「神戸西区の畳屋 ヤスダの取り扱い畳ヘリ 」

  6. 「明石市・タタミ・表替え」