「Q.どんなときに畳替をしますか?」

こんにちは。神戸市西区にある畳のヤスダ、保田貴政です!
今回はお客様からよくある質問!

Q.皆さん、どんなときに畳替をするの?

今日はこちらの質問にお答えします!

・年末年始

新年を新しい畳で迎えたい!畳替をしている間に大掃除もできるチャンスです!

・お盆、お彼岸

綺麗で美しい畳で御先祖さまをお迎えしたい。こちらもお掃除と同時に畳替をされます!

・退職祝いに

これから長く暮らすことになるお家。自分へのご褒美にワンランク上の畳替をされる方もおられます。

・還暦祝い

これまで頑張ってきた自分へ。または、おじいちゃん、おばあちゃんに長生きしてね!とメッセージの意味を込めてみてはいかがでしょうか?

・法事

ご親戚や、お知り合いが集まるご法事。やっぱり綺麗な畳で迎えたい!!

・お友達

懐かしいお友達、ご近所様。せっかくいろいろな方がお越しになる前に畳も綺麗にしておかないと。

・御出産祝い

御出産祝いに!硬くて冷たいフローリングより畳の上でオムツ替えや子供の遊び場として。

このようにさまざまな節目に畳替をされます!このタイミングで畳替をしてみませんか?

フランスからも畳の注文がある畳屋
畳のヤスダ
保田貴政
住所:兵庫県神戸市西区高塚台3丁目2-4(西神工業団地内)
営業時間AM8時~PM18時 定休日:日・祝
お電話、FAX :078-991-2563

(朝8時〜夜18時 日・祝定休日)

メール:info@tatami-yasuda.com(24時間受付)

関連記事

  1. 「畳を上げて戻したら、入らなくなってしまいました、、、、」

  2. 「神戸の畳屋プロが畳替えのタイミングを教えます」

  3. 「畳の値段の違いってなに?」

  4. 「神戸・西区・押部谷・古い畳・処分」

  5. 「畳の担ぎ方?」

  6. 「お客様からよくあるタタミの質問!!」