神戸市西区、熊本産タタミで新調

今日は朝から雨が降ったりやんだりと
パッとしない天気ですね!!今週末はせっかくの3連休ですが雨の予感です。

さて、先日は神戸市西区のお客様のところへ行ってまいりました。
20年以上畳を使われているということなので
お客様とご相談した結果、畳の床から新しくする新調をさせていただきました。

土台(畳床)は藁サンド畳を使用させていただきました。
この畳の特徴はやっぱり昔ながらの藁を使用しているので足触りが気持ち良いところです。
さらに断熱材も使用していますので夏は涼しく、冬は暖かくしてくれます。

ゴザ(畳表)は当店オリジナル畳である熊本産畳をお選びいただきました。
お客様にも大変満足していただき嬉しく思います!!

新調の場合でも1日預かりで仕上げることができますので
ぜひご相談くださいませ。

 

関連記事

  1. 苔谷公園コミュニティセンターの障子張り替え

  2. 「神戸市・兵庫区・畳表替え」

  3. 「神戸・琉球畳・へりなし畳・納品」

  4. 「神戸・垂水区・塩屋・畳張替え」

  5. 「神戸・たたみ張替え」

  6. 「神戸市西区・畳・へりなし畳・琉球畳」

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。