畳の講師としても絶賛活動中!

毎年恒例の畳の出前授業に講師として行ってまいりました。
今回は神戸市西区にある樫野台小学校さん。

前回もご依頼をいただき
今回で2回目の授業でした〜。

その様子を、ぜひぜひご覧くださ〜〜い!!

はじめに・・・

当店は畳文化を未来の子どもたちに残していきたい!!
という想いがあります。

なぜなら、畳を知らない子どもたちが増えているからです。

そんな中で僕たちにできることは何か?と考えたところ
実際に畳を作ってもらうことが畳に興味を持ってもらえるんじゃないかと。

だけど、はじめは人脈もなければ経験もないので困りました。

しかし幸運なことに、
どこからか畳屋が面白い活動をしていると
口コミで広がり
実現することができたのです。(マジで奇跡です!)

ミニ畳作りは大好評!!

授業が始まると2回目ということもあり、みんな手際がいい。
畳職人としては、即戦力ですね!
(この中から畳職人になってくれる子はいないかなぁ〜といつも思います。)

昨年と比べて畳はビックサイズということもあり
難易度は少し上がったものの
30分というびっくりするくらいの制作時間仕上がりました。

樫野台小学校のみんなは優秀。
このイメージを去年感じたので、これは予想済みでした。笑
きっと物足りないだろうなと思い
今回の授業はもう一個、とっておきを用意していました〜〜。

缶バッジ作り

そうです!缶バッジ〜〜!
今回は畳だけではなく缶バッチ作りも体験してもらいました。

もちろん材料は畳のヘリです。

缶バッチならカバンなどに付けられるので意外と大好評。

これもみんな手際が良くて
作成時間10分と超最速。

なんて器用なのでしょうか。
もう僕たちはお手上げでした。笑

最後は子どもたち手作りデザート

授業の最後は子どもたちが作ってくれた
デザートをいただいちゃいました。

味もしっかりしていて
気持ちが込められていたのでマジで美味しかったよ〜〜!!

最後は記念撮影して無事終了。
みんな本当にありがとう!!

 

関連記事

  1. 【イベント】かこむまちフェス大盛況御礼!!

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。