畳 カーペット

どうも、こんにちは!
畳のヤスダ保田貴政です。

昨夜から神戸では強風が続いています。
くれぐれも外出にはお気をつけください。

さて本日は、皆さん意外とやってしまいがちで、とっても危険な畳の〇〇についてご紹介します。
・今から畳の張り替えをお考えの方
・畳を張り替えたばかりの方
上記に当てはまる方は是非最後までご覧くださいませ。

それでは早速ご覧ください!!

畳に〇〇は危険!!

「せっかく畳を新しくしたんだからカーペットを敷こう」と思っているそこのあなた。
それは超危ないですよ!!

「えっ!?どうして??」という声が聞こえてきそうですが
天然のイグサを使用している畳は呼吸をしています。

お部屋の湿気を吸ったり吐いたりしてくれるのですが
カーペットを敷いてしまうと湿気を吸い込んだまま上手く出せなくなり
その湿気が畳にカビが生える原因になってしまいます。

「それは畳屋さんに聞いたから知っている」といって安心しているそこのあなた。
和室に座布団を敷きっぱなしにしていませんか??
実は座布団を敷きっぱなしにしているだけでも畳にカビが生えてしまいます。

これらは当店で一番ご相談が特に多い内容です。
くれぐれもカーペットや座布団には気をつけてくださいね!!

・カーペットは控えましょう!!

上敷ならオッケー?

「でも、上敷だったら大丈夫でしょう?」という声が聞こえてきそうですが
上敷も控えてください。

カーペットに比べて通気性はまだマシですが、それでも避けた方が良いです。
せっかくの綺麗な畳なのにと思ってしまうのはわかりますが
畳にカビが生えてしまったら台無しです。

「カビが生えたら拭き取ればいいんでしょ?」と思うかもしれませんが
あの独特なカビの臭いはなかなか取れないので注意が必要です。

・上敷も危険

もしカビを発見したら?

そんな時は慌てず対処しましょう。
まずは薬局で消毒用エタノールを買ってきます。

そして畳に吹き付けてタオルで拭き取ります。
実はこれでおしまいなんです。

「意外と簡単なのね」と思われるかもしれませんが

たったこれだけなのですが、畳のカビは頑固なので拭き取るには根気が必要です。
カビがひどい場合はたった6畳でも一人ですると3時間以上かかります。

なので畳にカビが生えたら迷わず地元の畳屋さんに相談することをオススメします。

・畳屋さんに相談しよう

カビが心配な方は

これを聞くとカビが心配になってきますよね。
もちろんお手入れやお掃除をしていればカビが生えないのですが
「それでも心配!!」と思う方は和紙の畳をオススメします。

和紙の畳とは天然のイグサを使わず名前の通り「和紙でできた畳」です。
これだとカビも生えにくいし、ダニも強いです。

また、水をこぼしても弾くのでお手入れも簡単です。
迷っている方は是非、和紙畳をオススメします!!

・和紙畳ならカビに強い

いかがでしたか??

畳を替えたばかりの時は
くれぐれもカーペットを敷くのは我慢してください。

「ずっとカーペットは敷けないの?」と思うかもしれませんが
畳の青みがなくなり日焼けをしてきたらカーペットは大丈夫です。

畳は何十年と使うものなので
畳替えをしたときに畳の正しい使い方やお掃除方法を畳屋さんから必ず教えてもらってください。

また当店でも行っておりますがアフターサービスに力を入れている
お店なら、なお安心です。

畳屋さん選びもしっかりこだわりましょう。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

関連記事

  1. 【必読】畳が日本から消えたワケ

  2. 【知ってた?】これが畳替えのベストタイミング!!

  3. 【必読】神戸で琉球畳・ヘリなし畳をお考えのあなたへ

  4. 畳を替えるのにいくらかかるの?

  5. ヘリなし畳を長持ちさせる方法

  6. 畳のメリット・デメリットについて