「網戸を右側定位置にするだけで、、」

こんにちは。神戸市西区にある畳のヤスダ、保田貴政です。

暑くなってきて窓を開けることが多くなりましたよね。当店では畳の張り替えだけではなく網戸の張り替えも行っております!

※ここで網戸の豆知識をご紹介します

網戸の定位置は左側で本当に大丈夫、、?

通常の引き違いのサッシでは、右側サッシが室内からみて手前にきますよね。

わかりにくいかもしれませんが網戸の定位置を右側にして右側の窓を開けると虫が入りにくくなるってご存知でしたか?

よく虫が入ってくるのよっ〜〜ておっしゃるお客様はだいたい左網戸で左窓を、開けて換気されておられます。。。。

網戸が左側にあるとすると、窓を開けて、風を入れようとすると、サッシと、網戸の間のスキマから、虫が入ってくる状態になります。

また、窓を戻してくるとサッシの裏面に虫が付いているとそのまま網戸の表面について簡単に虫が入ってくることもあります。

少しでもこのようにして虫の侵入を防ぎましょう!

神戸市西区の網戸の張り替え

暑くなってくるこの季節。窓を開けることが多くなってきますよね〜。

そこで毎年、この時期になると網戸の張り替えのご依頼が多くなってきます。

料金:網戸張り替え目安

サイズ大 3500円から。サイズ中3000円から。サイズ小2500円から。

大きさや種類によって値段は異なりますので、お気軽にご連絡いただけると幸いです。

フランスからも畳の注文がある畳屋

畳のヤスダ

保田貴政

住所:兵庫県神戸市西区高塚台3丁目2-4(西神工業団地内)

営業時間AM8時~PM18時 定休日:日・祝

お電話、FAX :078-991-2563
(朝8時〜夜18時 日・祝定休日)
メール:info@tatami-yasuda.com(24時間受付)

関連記事

  1. ブランチ神戸学園都市「ブランチマルシェ第2弾」

  2. 「畳の保田」

  3. 畳をクレジットカードでお支払いできます!!

  4. 「災害時の畳店プロジェクトに参加」

  5. 「従業員紹介」№1

  6. 「フランスで畳のイベント」