【第4章】パート4、知らなきゃまずい神戸の気候に合った畳替え

知らなきゃまずい!神戸の気候に合わせた畳替え
畳表(ゴザ)は天然素材で作られています。
なので畳替えはお住いの環境によってとても左右されやすくなります。

今後、畳替えをお考えの神戸にお住いの方は是非お読みください。
神戸の地形は全国的にも珍しく北は六甲山、南は瀬戸内海となっていますよね。

神戸っ子の畳替えで一番気をつけていただきたいのがカビです!!
実は畳は湿気にはとても弱いです。

畳替えされた最初のうちは特にい草が湿気をよく吸います。
海沿いのお家や山の近くで川が流れている場所にあるお家は要注意です。

畳替えをしてから1~2年はお手入れが欠かせません。
手間はかかりますがせっかく購入した畳を長持ちさせるためには
きちんと和室のお掃除と除湿をしましょう。


さらに、ここまでくるとお分かりだと思われますが梅雨時期の
畳替えは極力控えていただくことをお勧めします。

もし、カビが生えてしまったら適切な処置をしましょう

———————————————————————
神戸で年間生産枚数トップクラス
畳の保田
保田貴政

神戸市西区高塚台3丁目2−4
℡0120−88−2563
[営業時間]9時〜18時
[定休日]日・祝
メール:info@tatami-yasuda.com(24時間受付中)
お気軽にお問い合わせください!!
———————————————————————-

 

関連記事

  1. 【第1章】 畳替えでこんな経験はありませんか?

  2. 「安いたたみが怖いワケ」

  3. 【番外編】畳のヘリを踏んではいけない理由・今更聞けない床の間のルール

  4. プロが教える!畳の寿命を10年長持ちさせるテクニック

  5. 損したくないあなた必見!知って得する畳の選び方

  6. 【第2章】畳の知識がないとこんなことに、、、