比較サイトの真実。

はじめに

お客様からのご相談で「見積もり比較サイト」や「広告サイト」のお店についてご質問をいただくので
今回は広告サイトや比較サイトについてお伝えします。

あくまでも当店の個人的な見解です。
決して比較サイトなどを否定しているわけではありません。

お客さまの畳替えの参考になれば幸いです。
それでは早速、ご覧ください。

 

    目次

1、検索上位表示の広告

2、比較サイトとは

3、本気度が低い!?

4、比較サイトに頼る理由

5、メリット

6、大事なのは信用

 

検索上位表示の広告

畳を替えようとお考えの方はインターネットで「畳・神戸」「神戸・畳」などと検索しますよね。
そうするとまずは、一番上にはグーグルやヤフーの広告サイトが出てきます。

この場合、お店が広告代金を支払うことにより、上位に表示されることになっています。
そうすることで、上位に表示されお客様から検索されやすく、そして見えやすくもなります。

比較サイトは紹介料と成約料が発生

比較サイトに関しては、お店はお客様を紹介してもらうと、登録しているサイトに紹介料としてお金を支払います。
さらには、契約すると契約料も請求される場合もあります。

そうすると、商品の質を下げるか商品価格が高い商品を売ることになります。
結局、見積もり金額に「紹介料」と「契約料」を上乗せするしかありません。

※比較サイトはお店にお客様を紹介した段階で手数料が取られます。

比較サイトは本気度が低い!?

比較サイトに載せるとお店側としては数社と必ず相見積もりになるわけです。

そうなるとお客様は
・金額だけで比較=安さ
・他よりもっと安くしたい
ということになるのをお店側は見透かしています。

お店は半日時間をかけて見積もりをしたのに
見積もりを出した金額が他の店より高いと現場調査が無駄足になります。

そうなると
・見積もりをなかなか出さない
・内容を丁寧に説明しない
・約束を守らない など

こういうことがだんだん増えてきています。

これだけならまだ良いのですが
お客様と契約したいから見積もり金額を安くしたがために
商品の質を下げられたりすることもあり得ます。

それでも比較サイトに頼る理由

それはお店にとって「集客」が一番難しいからです。
特に、昔から工務店や建設会社の下請けをしていると、一般のお客様への営業方法を知りません。
自社のホームページを持っていないお店は、比較サイトに登録するだけでいいからです。

サイト側からお客様を紹介してもらい手数料を払い、
そして契約を取れれば、成約料を支払えば集客せずに仕事を取ることができます

メリットもある!!

お客様は簡単に見積もりを比較することができます。
例えば、比較サイトを使わずに3社を見積もりが欲しい場合は、3社を探し連絡を取り
お家に来てもらわなければなりません。お客様は探す労力がかからないのです。

そして簡単に、3つの会社を金額だけで比較できます。
しかし、果たして本当に金額だけで比較していいのでしょうか?

 

大事なのは信用

畳は納品して終わりではありません。
何年も使うものだから安心なお店選びをしなければなりません。

選ぶ基準は様々ですが、ここで失敗しないためにも
お店の選び方を紹介します。

1、地元の顔が見えるお店
どこにお店があって、どのような人が畳を作っているかがわからないと不安ですよね。
畳屋さんは、お客様のお家に上がってくるので、地元の顔の見える信頼できるお店が鍵になります。

2、メディアに取り上げられている
長年の実績があると、メディアに取り上げられることも珍しくありません。
そのお店の実力が分ります。

3、小学校お墨付き
小学校は校外学習で地元のお店に勉強にきます。
長く地元でお店をしていると学校からの依頼が必ずあります。

信頼できるお店を選ぶことができれば
あなたの畳替えは成功します。

最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

 

関連記事

  1. 【必読】神戸で琉球畳・ヘリなし畳をお考えのあなたへ

  2. 【意外と知らない】畳の裏返しの真実

  3. 畳替えはとってもカンタン

  4. 赤ちゃんに畳がオススメな理由

  5. 神戸で畳替えをお考えの奥様へ

  6. 【動画あり】新調プランでは採寸が必須