畳の掃除頻度

どうも、こんにちは!!畳のヤスダです。
本日は、畳の掃除の頻度についてご紹介します。

最初に質問です。
Q,あなたは畳のお掃除はどのくらいでしていますか?

「うちは毎日しているよ」
「私はほとんどしない」
「1週間に1度くらいかな」
このように和室を使う頻度によって様々だと思います。

果たして畳にとってどのくらいの頻度が一番いいのでしょうか。
実は畳を長持ちさせるにはなるべくお掃除をしない方がいいんです!!

「えっ!?本当に!?」
という声が聞こえてきそうですね。

畳を長持ちさせたい方は是非参考にしてください。

頻度は?

先ほどもお伝えしたように和室を使う頻度によってお掃除の頻度は変わってきますが
答えは「1週間に1度にしてください」

「1週間に1度だと少なすぎない?」
「ゴミが溜まって気になる!!」
という方もいらしゃるかと思います。

確かに週に1度だとホコリが気になってきますよね?
ぼくも最初はそうでした。

しかし、そんな方はホウキでお掃除することをオススメします。
そうすることであなたの畳は綺麗に長持ちさせることができるんです!!

・和室の掃除はなるべく減らす

どんな効果!?

お掃除の頻度を少なくすることで「一体、どんなメリットがあるの?」
という疑問が聞こえてきそうですね。

実は、お掃除をよくしてしまうと知らない間に
畳の表面がささくれたり、畳のヘリに傷をつけてしまいます。
みなさんが畳を替える理由のNo.1が「畳のささくれ」です。

特に真面目で几帳面な方ほど毎日お掃除をされる頻度が多くなるので
ささくれがひどくなっているケースをよく見かけます。

畳は何回も替えるものではないのでなるべくお掃除の頻度を減らしましょう。

「わかったけど、どうやって掃除したらいいの?」という声が
聞こえてきそうなので早速ご紹介します。

・畳が長持ちする

畳の目に沿って優しく

まずは畳の目に注目してください!!
この写真の奥の畳2枚は左右に畳の目が通っているのはわかりますか?

少し見にくいですが手前の畳とは目の向きが違いますよね?

このように畳の敷いている位置によって目の向きが違うのです。
畳のお手入れ方法は優しく畳の目に沿って掃除をするのがポイントです。

・畳の目の向きを意識する

掃除機はダメ!!

畳に掃除機は使わないでください。
なぜなら、知らないうちに力が入ってしまい摩擦で畳を痛めてしまうからです。
最近では吸引力の強い掃除機もありますので特に注意が必要です。

畳は天然の素材を使っているので摩擦には弱いです。
できるだけ掃除機は使わずにホウキを利用することをオススメします。

「どうしても掃除機が使いたい!!」
そんなあなたはなるべく擦らずに掃除機の本体を持って掃除機を使ってください。

・掃除機は避ける

いかがでしたか?

最後までお読みいただくと畳のお掃除の頻度が少ない方がいい理由が
おわかりいただけたかと思います。

畳屋としては掃除機を使ってもらって
表替えの頻度を多くしてもらう方がありがたいのですが
やはり畳はささくれが嫌だからフローリングにするという流れが多いのが現実です。

少しでも畳文化を残していくために
価値のある情報発信をして行ければと思っております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. 「お客様からよくあるタタミの質問!!」

  2. 畳を替えるのにいくらかかるの?

  3. 「へりなし半畳納めてきました」

  4. 畳の厚み

  5. 畳サイズ

  6. 畳にカビが生える理由